--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー[スポンサー広告] | トラックバック(-) | コメント(-)
2010/03/06(土)

『NAVI最終刊』

いよいよ休刊となる、徳大寺有恒さんなどで有名な自動車雑誌「NAVI」の最終刊4月号が、とってもおすすめ。


NAVIが創刊された当時の日本車といえば、まだまだ欧米に追いつけ追いこせなんて言ってた時代。

よくサッカーなんかで「日本が世界に追いつくためにはどうすればいいのか?」みたいなことが語られるけど、

そんなノリで、「日本車が世界(ヨーロッパ車)に追いつくにはどうすればいいのか?」をテーマしているところに惹かれて、NAVIを愛読していた頃もありました。

しかし、時代は変わり、日本車は実用域で充分高性能になり、さらに、消費者も、性能よりライフスタイルにあった車選びをするようになり、自動車産業は、グローバル化......

いい車を作れば売れる時代は終わっています。

それは車に限った話ではないですが。


今求められているのは、現状を的確に捉え、先を読む目です。

ハイブリット路線のトヨタか、電気自動車に賭ける日産か。

中国の自動車事情は?

日本の道路行政は大丈夫?

リコール問題に揺れるトヨタ車は本当に品質が悪いの?


最終刊のNAVIはそんなテーマを取り扱った「車」より「活字」メインの異色の内容になってます。

車を持たない人にも価値ある充実した内容です。


このテーマでこれからも発刊していってくれれば、また購読再開したかも、

休刊がつくづく残念です。

と、思ったら、巻末の(本来なら)次号予告欄に気になる一行が!

”See you in near future...maybe on your PC monitor...”

もしかして!?


スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

カウンター

カテゴリ一覧

リンク

RSS

  • RSS道
  • RSS登録方法
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。