--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー[スポンサー広告] | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/11/12(月)

『[エヴェッサ]開幕4連勝~♪』

エヴェッサ100点ゲーム開幕4連勝/bj - エヴェッサニュース : nikkansports.com
大阪エヴェッサがホーム開幕カードを連勝し、開幕4連勝を飾った。104-91と今季初の100点ゲームで高松を下した。


単独首位、しかもこのまま首位独走で優勝も予感させるような貫禄勝ちのゲーム内容でした

う~ん、こんなに大阪が強すぎるとリーグが盛り上がらないんじゃないかな なんて先々の心配までしちゃったよ

ところで、

10日の開幕戦のNHKでの生中継は見ましたか?

ボクはビデオに録画してみましたよ。
4Qのリン選手の高松の210cmリーチ選手越えのスラムダンクを何度も巻き戻して観てました。

bjtv(http://www.basketballjapantv.com/)のインターネット中継もいいですが、やはりテレビ中継は画質も迫力も違います。

とくに良かったのは、ハーフタイム中の控え室の様子や、タイムアウト中のベンチの様子が見れた事。

ハーフタイム中のヘッドコーチの指示って意外と簡潔に済ますんですね。

もっと、細かな作戦の指示をしているかと思いきや、ディフェンスリバウンドの指示だけでした。

実は以前から気になってたんですが、天日さんは、通訳無しで外人選手と普通に英語で会話してます。

細かい作戦の指示はしてないけど、選手一人一人に声をかけていました。

アメリカ人選手には英語で、日本人選手にはもちろん日本語で声をかけてます。

ハン選手には、何語で話しかけるんだろ?

大阪のチームに一体感をもたらしているのは、こういった天日HCのコミュニケーション能力によるところが大きいのかも

ボクんなかで天日さんの好感度が上昇いたしました

今回のNHKの放送で初めてbjリーグの試合を見た人もたくさんいるでしょう。

初めて見た人にはbjリーグはどんな風に映ったのか気になります。

恐らく初めて見る人が驚くのは、外人選手中心のチーム編成でしょう。

これをどう感じるかでbjリーグに対する好き嫌いが分かれるでしょう。

日本のプロスポーツリーグなのに日本人選手の存在感が少ないのでつまらないと感じるのか、アメリカ人選手達の迫力あるプレーが日本で観れて楽しいと感じるか

特に今回の大阪ー高松戦は、両チームともほぼ外人選手オンザコート4状態だったので、良くも悪くもbjらしさが出ていたと思います。

願わくは、この放送をきっかけに、生でbjの試合が観たいと思う人が増えたら良いなと思います。







スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

カウンター

カテゴリ一覧

リンク

RSS

  • RSS道
  • RSS登録方法
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。