--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー[スポンサー広告] | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/10/29(月)

『[bjリーグ]いよいよ3rdシーズン開幕!』

10月30日(火) アクシオン福岡でのライジング福岡vs大阪エヴェッサ戦で、いよいよ bjリーグ3年目が開幕します。 

今シーズンは新規参入の2チームを加えた10チームを東西二つのカンファレンスに分けてリーグ戦を行います。

昨シーズンもそうでしたが今シーズンも西側の強豪チームが偏る「西高東低」なので、大阪エヴェッサの所属する西カンファレンスは激戦のカンファレンスとなります。

しかし、この激戦の西カンファレンスの中でも大阪エヴェッサは一歩抜け出ているかんじがします。

今シーズンも大阪エヴェッサが優勝か

では、今シーズンの順位予想をしてみます。

東カンファレンス

1位 東京アパッチ
メンバーをざっと見れば、間違いなく東カンファレンス最強の選手層です。
各ポジションにも穴が無くチーム作りは大成功といえるでしょう。
昨年はチーム作りが遅れた為シーズンをうまく乗り切れませんでしたが、今シーズンはやってくれそう。

2位 仙台89ERS
仙台のスタイルはチームワークがとても重要になってくるだけにシーズンが始まってみないとなんともいえないのですが、うまくチームがまとまれば、1位も狙えるかも!?

3位 埼玉ブロンコス
bjリーグコミッショナー河内敏光氏が今シーズンのダークホースだと言っています。高さはありませんが、カンファレンス制に移行して一番勝ち星を増やすのはこのチームかも。

4位 新潟アルビレックスBB
今シーズンは各チームが長身の外人選手を次々と獲得し、リバウンド争いは激化が予想されます。その中でのデービスの移籍は痛い。苦戦が予想されます。

5位 富山グラウジーズ
プレシーズンゲームをみるかぎり、チームがまとまるまで時間がかかるのではと思われます。

西カンファレンス

1位 大阪エヴェッサ
昨シーズンは、序盤で苦戦しましたが、今シーズンはリーグで一番仕上がり良い状態で開幕戦を迎えられそう

2位 ライジング福岡
昨シーズンの高松のような存在になりそう。
序盤で勢いがつけばそのままプレーオフも狙えるのでは?

3位 大分ヒートデビルズ
マーシャルが抜けたものの、昨シーズンのメンバーをほぼ維持しているので、激戦の西カンファレンスでもうまく立ち回るはず。

4位 高松ファイブアローズ
西カンファレンスは、どのチームも強いので2位以降の予測は難しいのです
そのなかで、高松は一番好不調の波が荒そう
もしかしたら下位に沈むかもしれないし、逆にプレーオフでの活躍の可能性もあり

5位 琉球ゴールデンキングス
東カンファレンスなら間違いなく上位でしょう。
序盤は負け越すかもしれませんが、チームがまとまってきてオフェンスのスタイルが確立されれば、魅力的なチームになるのでは?
西カンファレンスのダークホース

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

カウンター

カテゴリ一覧

リンク

RSS

  • RSS道
  • RSS登録方法
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。