--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー[スポンサー広告] | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/05/16(水)

『[bjリーグ]プロテクト選手発表』

「プロテクト」対象選手(33名)の発表~bjリーグ公式ブログ~
<プロテクト選手一覧>

◆仙台89ERS(2名)
#1  高橋 憲一
#17 日下 光
※これによりドラフトでは1巡目から指名開始
 
◆新潟アルビレックスBB(6名)
#4  長谷川 誠
#9  小菅 直人
#11 藤原 隆充
#15 寺下 太基
#23 佐藤 公威
#32 池田 雄一
※これによりドラフトでは6巡目から指名開始
 
◆富山グラウジーズ(3名)
#1  呉屋 貴教
#7  太田 和利
#33 根間 洋一
※これによりドラフトでは1巡目から指名開始
 
◆埼玉ブロンコス(5名)
#1  清水太志郎
#10 庄司 和広
#13 安齋 竜三
#15 原 一希
#23 清水 耕介
※これによりドラフトでは3巡目から指名開始
 
◆東京アパッチ(2名)
#10 牧ダレン聡
#11 青木 康平
※これによりドラフトでは1巡目から指名開始
 
◆大阪エヴェッサ(1名)
#10 波多野和也
※これによりドラフトでは1巡目から指名開始、但し1巡目指名権は富山にトレードされているため、2巡目より指名開始
 
◆高松ファイブアローズ(6名)
#0  喜多 誠
#6  竹田 智史
#7  石田 晃章
#11 城間 修平
#22 岡田 優
#33 菊池 宏之
※これによりドラフトでは5巡目から指名開始
 
◆大分ヒートデビルズ(8名)
#1  三友 康平
#3  鈴木 裕紀
#6  島袋 脩
#8  水町 亮介
#31 小川 忠晴
#33 与那嶺 翼
#34 青木 勇人
#52 佐藤 博紀
※これによりドラフトでは7巡目から指名開始


プレイオフ進出を果たした高松、新潟、大分は6~8名のプロテクトなので、現状を維持していく方針、
成績のふるわなかった仙台、東京、富山は最小限のプロテクトで、ドラフトによる戦力増強をしていこうってことですね。
埼玉のプロテクト5名は、去年と同じく、成績が下位に終わっても地域密着型のクラブチームとして大幅なチーム改革は行わないというチーム姿勢の現れですね。

そして大阪なのですが、

じつは、大阪は1名しかプロテクトできないのです。

大阪は、今回のドラフトの1位指名権を富山に譲渡しているので、その富山に渡った1位指名権を消滅させない為にリーグがとった処置と思われます。

で、大阪は波多野選手をプロテクトしました。

当然ですよね。

気になるのは、新規参入チームの福岡と沖縄がエクスパンションドラフトで、誰を指名してくるのか。

bjリーグの現状からすると、アウトサイドシューターか大きくて動ける選手ということになるでしょう。

大半のチームが主力選手をプロテクトしているので、当然大阪に注目が集まります。

しかし、沖縄、福岡の皆さん、ちょっと待って欲しい。

じつはもう1チーム注目チームがあるじゃないですか!

そうです東京です

今シーズン最下位に終わったものの、能力の高い選手がたくさんいます。

特に貴重な大きくて走れる日本人選手(栗野選手、勝又 選手など)が揃ってます。

などと、言ってみたもののエクスパンションで大阪の選手が指名される可能性はかなり高いです。

沖縄は地元出身選手をとりたかったでしょうが、仲村選手以外はプロテクトされちゃいました。

ならば、沖縄としては、現役沖縄出身bjリーガーを手に入れる道は、ドラフトで仲村選手を指名するか、トレードということになります。

つまりトレード要員として使える人気選手をエクスパンションドラフトで獲る可能性もあり得るということ。

人気選手といえば、あの選手ですよね。

沖縄は、エクスパンションで城宝選手、通常ドラフトで仲村選手を獲るかもしれません。

そして富山の呉屋選手と城宝選手をトレードとかあったりして

さらに大阪が1位指名権と引き換えにトレードとか

でもそうすると仲村選手は引き戻せないし、ん~困った。

大阪ブースターの不安な日々は当分続きそうです。

ブログランキングへは、こちらから

FC2ブログランキング
スポンサーサイト
マツイ
プロテクトされていない現役選手の扱いが、難しくてわかりにくい
です・・・^^;。プロテクトされていない選手は、福岡&沖縄のみが
自由にドラフト順で獲得可能なのですか?それだとJ選手以外は、
全員、福岡&沖縄に取られる可能性もゼロではないことに
なりますね。
もし福岡&沖縄に取られなかったら、現チームが契約更新する
か、しないかは、現チームしだいなのですか?選手に選ぶ権利
はなし?チームが契約更新しない場合だけ、他チームが交渉
可能?大阪は、多くの選手を取られて、トレードで取り戻す事に
なるかもしれませんね。本当に不安な日々が続きますね。

城宝選手は、シーズン終盤の不明なプレイタイムの削られ方を
考えると、プレイタイムを求めて、移籍&トレードを望むこともあ
っても不思議ではないと思います。

太田選手と竹田選手がプロテクト扱いなのは、うれしいです。
戻ってきてくれるともっと嬉しいですけどね。
2007/05/17(木) 22:06:45 | URL | [ 編集]
peng
福岡&沖縄が他チームから選手を獲得できるのは、通常ドラフトとは別のエクスパッションドラフトでのはなしなんです。
通常ドラフトでは、福岡&沖縄を含めてどのチームも他のチームの選手を獲ることはできないです。
ただ仲村選手はアーリーチャレンジで参加した選手なので、通常ドラフトのドラフト対象選手です。
2007/05/18(金) 22:05:40 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
~bjleague entry of the Fukuoka prefecture team 2006ウィンターカップで福岡大付属大濠高校が優勝しそうです。外国人留学生がいないチームですごいことだと思います。留学生有する対延岡学園戦が事実上の決勝戦であったのではと思います。(今のところ)福岡県は
2007/05/18(金) 12:50:14 | BASKET BALL as The Sports King

カウンター

カテゴリ一覧

リンク

RSS

  • RSS道
  • RSS登録方法
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。