--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー[スポンサー広告] | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/04/29(日)

『[bjリーグ]bjリーグ2年目を振り返る』

bjリーグの2年も終了しちゃいましたね。

ここで今シーズンを振り返ってみます。

一番良かったなと思える点は、観客が増えたなってこと。

少なくとも大阪は観客動員数が増えているので、来シーズンはぜひ、なみはやドームメインアリーナの試合数を増やして欲しいところです。

ただ、Wolfyさんのブログによると、そううまくはいかないようです。

このへんはbjリーグ全チームの課題でしょうね。

あっ、でも東京は、大きな会場ありますね。

プレイオフで思ったんですけど、有明コロシアムって、コートと観客席との距離や席の配置などがバスケ観戦に最適な会場ですね。

大阪にも有明のような会場が欲しいところです。

そして、次に良かった点、それは試合自体のレベルが上がったこと

その最大の要因は、各チームが外人選手の補強をはかったことですが、

その他にも、ディフェンス力の向上や、日本人選手が積極的に得点を狙いだしたってこともあるでしょう。

しかし、あくまでも1年目に比べて向上したのであって、まだまだ、これからより激しいディフェンスと、積極的なオフェンスを目指していって欲しいところです。

このへんの事に関しては、basketball-zineの小永吉陽子さんが詳しく分析されてます。

特に来シーズンは日本リーグとも比較される年になりますから、

「人気のbjリーグ、実力の日本リーグ」みたいに言われないようにしてほしいところです。

ブログランキングへは、こちらから

FC2ブログランキング
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

カウンター

カテゴリ一覧

リンク

RSS

  • RSS道
  • RSS登録方法
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。