--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー[スポンサー広告] | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/04/14(土)

『そうきたか』

バスケ協会内紛、評議員80人に大幅増員~nikkansports.com~
日本バスケットボール協会が、補正予算案を再審議する22日の評議員会を前に、評議員数を56人から80人に大幅増員する決定をしたことが12日、分かった。同協会は3月の評議員会で、昨夏の男子世界選手権で出た約13億円の赤字の半分を負担することを盛り込んだ補正予算案を審議したが、賛成22票、反対31票で否決された。執行部の退陣を求める反対派は「採決で勝つために増員したのではないか。暴挙だ」と反発している。同協会は規約に当たる寄付行為で評議員は80人以内と定めており、11日の理事会で新評議員を選出した。石川武専務理事は、これまで学識経験者がいなかったことから「必要だった学識経験者を寄付行為に沿って増やした。そういう(採決で勝つ)ためではない」と反論している。



3月の補正予算案否決のニュース
で少しはバスケ協会に良い変化が現れるんじゃないかと期待していたのですが、なかなかしぶとい人達だ。

新たに加わった評議員の人達が補正予算案賛成派なら当然予算案は通るし協会幹部の首も繋がるでしょうね。

大人って汚いね

13億の赤字出しても責任とらない人達が協会に居座る限り日本のバスケ界の未来は暗いです。

7月28日に徳島市で開幕する北京五輪予選を兼ねた男子アジア選手権の開催費はどうなるの?

この辺のことも含めて22日の評議員会ですべてが決まるのでしょうね。

bjリーグプレイオフ決勝戦の日に評議会を持ってくるあたりは、わざとなのでしょうか?

あちらこちらのブログでも不満続出です。


JBLプレイヤーからも怒りの声が、

REINA BLOG | 混乱のバスケットボール界・・・

こんなにはっきりもの言ってリーグから追い出されないのかと、こっちが心配になりますが、

追い出されたら「bjリーグ」に来てください。

ブログランキングへは、こちらから

FC2ブログランキング
スポンサーサイト
BASKETBALL as The Sports King
「しまった!?乗り遅れた…」という感じです。

私が、つまらない「ブログ」に関わっていた間に、やはり、皆さん、もう怒りの炎がゴーゴーという感じなのですね。

この怒りの炎でバスケ界に住着く”妖怪”を一掃しましょう。

インターネットには、この力があると思うのですが。

今日は、なんだか、記念すべき日になりそうです。

”血湧き、肉躍る”というような。

参考までに私が関わっていたつまらないブログは、

http://yusukeokada.seesaa.net/ 平和日本の象徴のようなブログでした。

それでは
2007/05/06(日) 06:49:22 | URL | [ 編集]
peng
岡田選手のブログhttp://yusukeokada.seesaa.net/つまらないですか?!
ボクはbjリーグであれJBLであれ、バスケ選手として頑張っている人を尊敬しています。
そして、ブログを通して積極的に情報発信してくれる選手はすばらしいと思っています。
さらに、たくさんのコメントに対して丁寧に返事を書いている岡田選手のような人達の努力が日本バスケ界を変えてくれると信じています。
2007/05/06(日) 12:33:51 | URL | [ 編集]
BASKETBALL as The Sports King
すいません。突然に。
あのブログに投稿して以来、実は、いろいろなブログランキングサイトの運営者から、「お誘い」のメールが届くようになりました。

あの「ブログ」ほんとうに「本人」が、投稿、コメントしていると思いますか。ブログ開設日にいきなりトップになるなど普通ありえないとある方から教わりました。そのようなことを、本人が知っているのか、あるいは知らないままに、誰かが、なりすましで行っているのか。
また、今後、記事の投稿もペースダウンすると言っていますが、新着記事もないのに誰がアクセスをしていると思いますか?

私は、仮にも、真のバスケットボール選手ならば、そのような「イカサマ」は決して、潔しとしないものと思っています。少なくとも、バスケを真剣に取り組む、ミニバスケの子供達には、決して話せないことです。

私のブログを読んでいただいたのならば、おわかりとと思いますが、インターネットの世界が、そのようなことがまかり通る世界であるならば、私は、まかり通ることを決して許したくないと思う人にコメントすべきでした。

私の見込み違いでした。失礼しました。暴言多謝。


2007/05/07(月) 07:10:23 | URL | [ 編集]
peng
BASKETBALL as The Sports Kingさん
順位決定の仕組みはよく知りませんが、現役の人気選手がブログを書けばすぐに1位を取れるくらい、バスケブログの層は薄いってことでしょう。
だって、他に太刀打ちできるような現役選手が誰もランキング登録してないんだから
http://blog.with2.net/rank1224-0.html
それでも、野球やサッカーのジャンルにいけば10位ぐらいなんじゃない?
週間INとかOUTの数字を他のジャンルと比べれば分かると思いますよ。
熱心なファンなら一ヶ月更新しなくても毎日アクセスするはず。
ましてや、頻繁に更新もしてコメントも書いてくれて、文章も分かりやすくてセンスがいい。
まさに文武両道!
これでアクセスが増えないほうが不思議。
http://yusukeokada.seesaa.net/のバックリンク調べてみれば岡田選手のブログの人気ぶりが分かりますよ。
2007/05/07(月) 23:53:43 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
暗くなることが嫌いなので、悪いニュースはあまり書きたくないですが、取り上げざるを得ない事件が日本バスケ界に起きてます。
2007/04/15(日) 00:14:21 | きりんさんとバスケットボール

カウンター

カテゴリ一覧

リンク

RSS

  • RSS道
  • RSS登録方法
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。