--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー[スポンサー広告] | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/03/02(金)

『チラ見サービス』

このブログには、「Snap Preview Anywhere 」が導入されています。
リンク部分にマウスカーソルを載せるとリンク先のプレビュー画面がポップアップ表示されるようになるサービスです。
これとソックリなサービスが出現しました。

HeartRails Glance

どんなものかというと、
hg_l.jpg

こんなかんじで、リンク先の画像をサムネイル表示してくれます。

既に65万以上のサイトに採用されている「Snap Preview Anywhere 」に比べるとデザイン的には、そっけないかなというのが第一印象ですね。

しかし、HeartRails Glanceには「Snap Preview Anywhere 」にない利点があり、もしかしたら日本では「Snap Preview Anywhere 」よりも人気がでるかもしれません。

まず第一の理由は、日本語の導入ページがあり、日本語で解説してくれているということ。
日本の会社が運営しているから、あたりまえなのですが、Snapのように英語のサイトでは、この手のサービスを導入したくても敬遠する人が多かったんじゃないでしょうか。

第二の理由は、アカウントの申し込みなどの面倒な事をせずに、すぐに始められる事。
導入ページに行って自サイトのURLと文字コードを入力するだけでJavaScript コードが自動生成されるので、それをコピーして、自サイトのHTMLのbody終了タグの直前に貼るだけです。
導入の方法がよく分からないという場合はメールでの問合せも可能だそうです。

第三の理由は、特定のリンクのみ、あるいは、特定のリンク以外に限定して「チラ見」 ウィンドウをポップアップ表示可能な事。
Snap Preview Anywhere 」は、あらゆるリンク(自サイトは除く)に「チラ見」 ウィンドウが出現するので、リンクの多いページは、かなりうっとうしくなることがあります。
これは、「Snap Preview Anywhere 」ユーザーも興味のそそられるポイントじゃないでしょうか。

第四の理由は、表示されるサムネイルのサイズを大中小の3種類から選べる事。
一番小さいサイズならこんなサイズになります。
20070302154327.png

大きいサイズにしたい方がいるのかは分かりませんが、ボクはこの小さいサイズなら導入してもいいかなと思いました。

第四の理由は、リンク先のプレビューサムネイルが既にある場合だけ表示する仕様になっている事。
Snap Preview Anywhere 」はサムネイル画像が無くても、「チラ見」 ウィンドウがでちゃいます。
画像が無いのにウィンドウが出現するのはジャマに感じていたユーザーは多かったと思いますので、これは
とってもです。

こんな良い事が一杯のHeartRails Glanceですが、当面は当ブログでの導入予定はありません。

なぜなら、Macの標準ブラウザーSafariでは、表示されないからです。

現時点での対応ブラウザは、Internet Explorer、Firefox、Opera だそうです。

また、この会社の社長さんのブログでも述べられていますが、急激に導入サイトが増えるとそれにサーバーが対応できず一時的に機能の遅延、停止等があるかもしれないということも不安要素。
ま、サーバーがダウンしても、「チラ見」 ウィンドウが表示されないだけで、導入サイトにそれ以外の影響があるわけではないのですがね。

今のところは様子を見ながら導入を考えたいなと思います。

ちょっと試してみたついでに、FC2ブログでのHeartRails Glanceの導入方法を記しておきます。

1、まずは、導入ページにアクセス。

2、Step 1と書かれたところに自分のブログのURL(このブログの場合はhttp://peng30.blog78.fc2.com/)を記入して、文字コードはEUC-JPを選ぶ。
step1.png


3、Step 2、Step 3はカスタマイズに関する項目なので分からない人は飛ばしてStep 4
に行きます。Step 4に表示されているコードをコピーします。step4.png


4、自分のブログの管理者ページにログインします。

5、「環境設定」の項目から「テンプレートの設定」をクリック。

6、現在使用しているテンプレートの「編集」をクリック。

7、現在使用中のテンプレートのHTMLが表示されるのでその中から</body>を探します。ほぼ最後尾に記入されているはずです。(bodyは大文字表記の場合もあります)
</body>の直前にカーソルを合わせて先程コピーしたコードをペーストします。
copy-p.png


8、「更新」をクリックしてログアウトする。

もしうまく行かない場合は、コピーする時にコード全部をコピーできてなかったり、記入したURLが間違っている可能性があります。もう一度コピぺしてみて下さい。

失敗しても責任は持てないので自己責任でやって下さいね。

ちなみのこのHeartRails Glanceの検索サイト「HeartRails Search」は、YouTubuのビデオ検索が出来たり、はてなブックマークでおすすめサイトが見れたりするのでおもしろいです。
もちろんリンクにカーソルを合わせればリンク先が「チラ見」できちゃいます。

ブログランキングへは、こちらから

FC2ブログランキング

スポンサーサイト
ニート30
気に入りました
これいいですね。
HeartRails GlanceではなくSnap Preview Anywhereの方を早速ブログに導入してみました。
2007/03/03(土) 18:38:23 | URL | [ 編集]
peng
敷居の低さが、HeartRails Glanceの利点だと思いますが、
ある程度webの分かる人は、デザイン的にもSnap Preview Anywhereを選ぶでしょうね。
2007/03/03(土) 19:32:29 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

カウンター

カテゴリ一覧

リンク

RSS

  • RSS道
  • RSS登録方法
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS
  • 最新記事のRSS

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。